ここから本文です

マーケティングオートメーション「List Finder」がランドスケイプの企業データベース「LBC」と連携開始

7/3(月) 15:48配信

ITmedia マーケティング

 法人営業支援のイノベーションと、データベースマーケティング支援のランドスケイプは、イノベーションが提供するマーケティングオートメーションツール「List Finder」とランドスケイプが保有する日本最大級の企業データベース「LBC」が2017年7月1日より連携を開始した。

 これにより、List FinderのIP解析機能で判明するサイト来訪企業データとしてLBCが利用できるようになる一方、LBCにList Finderで判明した企業のIPアドレスデータをひも付けることで、 膨大な企業データの中から更新されていないIPアドレスデータをいち早く把握して更新でき、より高い精度の企業データを提供できるようになる。

 今後は企業内の個人単位だけでなく企業単位で見込み度合いや営業優先度を可視化できる機能を提供し、アカウントベースドマーケティング(ABM)を支援していく。