ここから本文です

DeNAドラ1左腕、浜口がオールスター出場 監督推薦で選出

7/3(月) 17:12配信

デイリースポーツ

 「マイナビオールスターゲーム2017」(第1戦=7月14日・ナゴヤドーム、第2戦=15日・ZOZOマリンスタジアム)の監督推薦選手が3日に発表され、DeNAのドラフト1位・浜口遥大投手(神奈川大)が、選出された。

 今季はルーキーながらも開幕からローテ入りし、5勝3敗、防御率3・34をマークした。「誰もが経験できることではないと思いますし1年目から選んでいただいて非常にうれしいです。一流の選手が集まって、すごい舞台。みんなが見ているような試合。とても楽しみです」と初々しく心境を語った。

 交流戦では3戦3勝を挙げた左腕。「力強いスイングをしてくるバッターの方がたくさんいる。僕もそれも負けないようにしっかり頑張りたい」と再びパの強打者を封じ込める構えだ。「新人なのではつらつと元気いっぱいに、プレーしたいと思います」と屈託のない笑顔で意気込みを示した。

 これでファン投票と選手間投票で選出されたセ・パ両リーグの全28選手が決まった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/21(木) 4:10