ここから本文です

EBiDAN 39&KiDSのオリジナル曲「ジモLOVEマン」が配信スタート

7/3(月) 19:33配信

音楽ナタリー

EBiDANの研究生・EBiDAN 39&KiDSのオリジナル楽曲「ジモLOVEマン」の配信がLINE MUSICにてスタートした。

「ジモLOVEマン」は、BS日テレでオンエア中のEBiDANのレギュラー番組「EBiDANアミーゴ!」で展開されている「地元応援企画」の課題曲。各地の研究生がそれぞれの地元の地域性を歌詞に取り入れて歌唱するほか、ファンからのコールもそれぞれの地域ならではのものをメンバーとファンが作り出している。

LINE MUSICで配信がスタートしたバージョンでは全国から選抜された琉弥(SENDAI)、石井雅哉(TOKYO)、大倉空人(TOKYO)、曽野舜太(NAGOYA)、嵐樹(NAGOYA)、弓木大和(OSAKA)の6名が歌唱を担当。また、楽曲はJOYSOUNDでのカラオケ配信も同時にスタートしている。

なお「EBiDANアミーゴ!」ではファンを巻き込んだ各地域の盛り上がりを競い合う「エリアバトル」企画も進行中で、8月4日に東京・東京国際フォーラム ホールD7で行われる番組収録ではファン投票が行われる。このファン投票に勝利した地域のチームには、同日に同じ東京国際フォーラムのホールAで行われるEBiDANのライブイベント「EBiDAN THE LIVE」のオープニングアクトとして公演に出演できる権利が与えられる。

最終更新:7/3(月) 19:33
音楽ナタリー