ここから本文です

球宴初出場の阪神秋山、梅野との同級生コンビで「見逃し三振取りたい」

7/3(月) 19:07配信

デイリースポーツ

 「マイナビオールスターゲーム2017」(第1戦=7月14日・ナゴヤドーム、第2戦=15日・ZOZOマリンスタジアム)の監督推薦選手が3日に発表され、阪神の秋山拓巳投手(26)が初出場を決めた。

【写真】なぜ秋山は変身したのか?鍵は「覚悟」「新球」「辛抱」

 幼い頃から憧れた夢の舞台に「正直、僕が選ばれていいのかなという感じですけど、ここまで苦労してきましたし、支えてもらったみなさんに感謝の気持ちを伝える思いで投げたい」と話した。

 オールスターのイメージについては「選ばれた一流選手が、速い球やホームランを見せるイメージが強くあります」と心を躍らせる。

 そんな舞台で理想とするパフォーマンスについて「見逃し三振を取りたい気持ちはあります。僕が一番、気持ちのいい三振なので。ストレートで取れればいいなと思います」と有利なカウントを作り、真っ向勝負で挑む。

 さらに女房役については「いろんな兼ね合いもあると思うんですが」と、前置きしつつ「梅野と組むことができたらいいですね」と信頼を寄せる自チームの相方との出場を希望した。同級生コンビで盛り上げることができれば、2人にとっても最高の思い出となるはずだ。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 11:05