ここから本文です

「銀魂」京都ブルルン滞在記第二訓、沖田&マダオのかき氷など新アイテム

7/3(月) 22:14配信

コミックナタリー

空知英秋原作による実写映画「銀魂」の公開を記念したイベント「実写映画『銀魂』公開記念 京都ブルルン滞在記」が、7月8日からリニューアル。「第二訓」としてフード、グッズなどの新アイテムや、新アトラクションが登場する。

【写真】「沖田のさわやかレモン氷~こんな暑い中見廻りなんかしてられませんぜ~」(他13枚)

映画のロケが行われた京都・東映太秦映画村や、京都市の嵐電沿線一帯を会場に、5月27日から行われている「京都ブルルン滞在記」。「第二訓」では、映画村と嵐電嵐山駅構内のRANDENバルにてコラボフード、ドリンクを展開。「銀魂かき氷まつり」と題し、「沖田のさわやかレモン氷~こんな暑い中見廻りなんかしてられませんぜ~」や「マダオの素(ス)氷みかん添え~いや暑くて今たまたま休憩してるだけだから!~」が販売される。

そのほか「実写版なんてきいてないんですけどォォォ! スタンプラリー リベンジ」の実施や、新商品「京都限定 描き下ろしアクリルスタンドキーホルダー」の販売、新アトラクション「ジャスタウェイを倒せ!」が映画村にオープンするなど、新企画が盛りだくさんだ。

なお実写映画「銀魂」は7月14日公開。銀時役を小栗旬、新八役を菅田将暉、神楽役を橋本環奈が務め、脚本・監督は「勇者ヨシヒコ」シリーズなどで知られる福田雄一が手がける。

実写映画「銀魂」公開記念 京都ブルルン滞在記
第一訓
期間:2017年5月27日(土)~7月6日(木)

第二訓
期間:2017年7月8日(土)~9月3日(日)
場所:東映太秦映画村、嵐電沿線一帯

(c)空知英秋/集英社 (c)2017 映画「銀魂」製作委員会
(c)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス