ここから本文です

スーパーバンタム級王者・久保隼、V1戦は9月3日に地元・京都で

7/3(月) 13:45配信

スポーツ報知

 真正ジム(神戸市)は3日、WBA世界スーパーバンタム級王者・久保隼(27)の初防衛戦を9月3日に島津アリーナ京都で行うと発表した。相手は指名挑戦者の同級2位・ダニエル・ローマン(27)=米国=。

 南京都高(現・京都広学館高)ボクシング部では主将を務め、4月に京都出身者として初の世界王者となった久保は、同ジムで会見し「地元の方が見に来てくれる。また頑張らないと」と気合十分。右構えのローマンについて聞かれると「左がうまい印象。いつも通りやって勝つ」と平常心でのV1を誓った。10日から恒例の淡路島走り込みキャンプを開始し本格始動する。

 戦績は久保が12勝(9KO)無敗、ローマンが22勝(8KO)2敗1分け。

 また、同興行のセミファイナルでは東洋太平洋ライト級王者の中谷正義(井岡)=が、同級1位のライアン・セルモナ(フィリピン)を相手に8度目防衛戦を行う。

最終更新:7/3(月) 13:45
スポーツ報知