ここから本文です

音喜多氏「都民ファーストの会」圧勝に「古い政治を新しくして欲しいという期待の表れ」

7/3(月) 14:47配信

スポーツ報知

 2日の東京都議選で北区を得票数1位で当選した音喜多駿氏(33)が、3日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)に生出演し、今選挙を振り返った。

 都議選は、小池百合子知事(64)が率いる地域政党「都民ファーストの会」(都民F)が公認50候補中49議席を獲得する圧勝で、第1党となった。公明党など小池氏支持勢力で過半数を超える79議席を得た。自民党は過去最低だった38議席を下回る23議席の大敗となった。

 音喜多氏は、選挙結果について「北区については、私の当選と自民党の議席を奪うということでしたから最高の結果。全体としても、想像以上に勝ったという印象」と語り。

 MCの国分太一(42)に勝因を問われ「古い政治を新しくして欲しいという期待の表れ。(自民党は)選挙期間中だけでも、スキャンダルや政治不信を招くことがあった。新しい政治勢力に頑張って欲しいと思ったのでは」と分析し気を引き締めていた。

最終更新:7/3(月) 14:47
スポーツ報知