ここから本文です

小林麻耶“友人”の心づかいに感謝「妹もすごく喜んでいるように感じます」

7/3(月) 16:56配信

スポーツ報知

 歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)の妻で6月22日に亡くなった小林麻央さんの姉で、フリーアナウンサーの小林麻耶(37)が3日、ブログを更新し“友人”の心づかいに感謝した。

 海老蔵が座頭を務める東京・歌舞伎座公演「七月大歌舞伎」(27日まで)が初日を迎え、昼の部は本人のセリフや「成田屋」の掛け声がかき消されるほど、割れんばかりの拍手がしばらく続いた。

 夜の部(16時45分開演)は通し狂言「駄右衛門花御所異聞」で、史上最年少宙乗りに挑む長男・勸玄くん(4)との親子共演が、大きな注目を集めている。

 麻耶は「七月大歌舞伎、初日を迎えました。今日から27日まで、祈ります」と切り出し、母親の友人から胡蝶蘭が届いたことを報告。「樋熊夫妻の愛とともにお部屋が華やかになりました。ありがとうございます。妹もすごく喜んでいるように感じます。樋熊哲也さんには妹の婚約会見の時のお着物を作っていただきました」と甥の勸玄くんの晴れ舞台への心遣いに感謝し「妹の婚約会見を見に、こっそり会場に行ったことを思い出しました」と記した。

最終更新:7/3(月) 16:56
スポーツ報知