ここから本文です

小林祐希、開幕戦激突のフローニンゲン堂安に「ゴールへの動き、イマジネーションある」

7/3(月) 18:23配信

スポーツ報知

 オランダ1部ヘーレンフェーンのMF小林祐希(25)が3日、東京都内でスカパー!の「Jリーグラボ(8月13日放送予定)」収録に参加。収録後に8月13日のオランダリーグ開幕戦で激突するU―20日本代表でフローニンゲンに移籍したMF堂安律について話した。「すごいテクニカル。ゴールへの動き、ゴールに対するイマジネーションがある」とイメージを語った。その上で「外国人って、自分が思ったようにいいポジションをとってくれたりしないんですよ」と昨季のオランダでの経験を踏まえて、これから堂安がぶつかるであろう“壁”にも触れた。

 自らの立場からは、「(フローニンゲンは)ライバルチームですし、しっかり勝たないと。開幕戦だし、(オランダ北部)ダービーとして意識しています」と気合を入れた。6月24日から新シーズンへ向けて練習を開始。「だいぶ筋肉痛がとれてきた」と笑顔を見せた。新シーズンの目標としては「欧州リーグとか、チャンピオンズリーグにくいこんでいける順位を目指すとは思っている」とした。

 6日から契約に残るヘーレンフェーンのチームに合流予定だが、「(夏の移籍市場が閉まる)8月31日までは何が起こるかわからない。絶対に移籍しないとか、移籍するとか言えないので」と話した。

最終更新:7/3(月) 18:23
スポーツ報知