ここから本文です

Superfly、11月に初のオーケストラ編成ライブ

7/3(月) 12:00配信

オリコン

 4月にデビュー10周年を迎えたSuperflyが、11月15日に都内の東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアルで初のオーケストラ編成ライブ『Superfly 10th Anniversary Premium LIVE “Bloom”』を開催することが決定した。

【画像】グリーン主体だった「愛をこめて花束を」ジャケ写

 1年8ヶ月ぶりとなるワンマンライブは、蔦谷好位置氏をサウンドプロデューサーに迎え、初のオーケストラ編成で行われる一夜限りのプレミアム公演。数々のヒット曲に管弦楽アレンジを施した。本公演はSuperfly初の試みとして、全国各地の映画館で生中継される。

 あわせて最新のアーティスト写真も公開。代表曲「愛をこめて花束を」(2008年)のジャケット写真で志帆がまとったヘッドドレスを手がけたフラワーアーティスト、michiko氏と再びタッグを組んで撮影された。約10年前は新芽やハーブなどを主体としたグリーンが印象的だったヘッドドレスが、年月を重ね、目にも鮮やかな花々が大きく咲き誇っている。

最終更新:7/3(月) 12:00
オリコン