ここから本文です

【ロッテ】6年ぶり本拠開催で山室球団社長が“MVP指令”

7/4(火) 6:05配信

スポーツ報知

 ロッテ・山室晋也球団社長(57)が3日、オールスターに出場する3選手にMVP獲得の大号令を出した。同様の指令は15年から出しているが、今回の第2戦は本拠地ZOZOで6年ぶりに開催されるだけに、本気度が違う。チームから4年連続でファン投票選出がない中、悲願を達成した選手には大盤振る舞いで応える心意気だ。

 ロッテからMVPを獲得したのは、89年第1戦の村田兆治が最後で、27年も見放されている。この間、最多の巨人は何と11度。山室社長の願いは切実。プランは膨らんでいる。

 「球宴の場で最高の存在感を見せて、その名を知らしめてほしい。実現すれば、ハリウッドにあるスターの足形、手形のようなものを作って、ずっと語り継げるようにしたい。当日、着用したユニホームやバットを展示するのも面白いし、選手の名のついたゲートやシート、選手デーを行ったり、活躍した写真をたくさん飾ったような部屋を作ってしまうのも面白いと思う」

 出場するのは鈴木、田村、二木の3選手。本拠登板が見込まれる初出場の二木は「最初で最後かもしれないので頑張ります」と鼻息が荒い。全国区に躍り出て、球場の新名所として名を残せるビッグチャンスだ。(田島 正登)

最終更新:7/4(火) 6:05
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 10:25