ここから本文です

東山紀之、10月からキャスター初挑戦 テレ朝・日曜朝に生番組新設

7/3(月) 10:00配信

オリコン

 俳優の東山紀之が、10月からテレビ朝日系ではじまる新ニュース情報番組『サンデーLIVE(仮)』(毎週日曜 前5:50~前8:30)のキャスターを務めることがわかった。ドラマではキャスター役を演じたことはあるが、160分間の生放送でニュースを伝える仕事は初挑戦となる。東山は「51歳になるタイミングでキャスターに初挑戦する僕を見て、同年代のオジサンたち(笑)がチャレンジ精神を燃やし、元気な世の中になってくれたらうれしいです」と、やる気満々だ。

東山紀之のプロフィール

 番組では、日曜日の朝に、最新ニュースはもちろん、政治、経済、国際社会、大きな事件・事故、災害…などさまざまなニュースの中から、「日曜の朝だからこそ知っておきたい」テーマを厳選して取り上げ、いまの日本の「気になる」を深掘り。東京のテレ朝、大阪のABC、名古屋のメ~テレの共同制作で、系列各局を挙げて、今朝、何が起きているのか生中継で伝え、ローカル線、絶景など地元発信のまだまだ知らない日本の魅力も発見していく。

 東山は「ドラマでは演じたことのあるキャスターに、本当になれるなんてうれしい限りです。この僕をキャスターに選んでくださるとは!」と、オファーに驚く反面、彼自身の心境も変化も明かしている。

 「実は、僕自身も父親になり、出演ドラマなどでも時事ネタを扱うことが多くなる中、昔よりも『社会の情勢を知りたい』という欲求が強くなっています。と同時に、『伝えること』も年長者の役割なんじゃないか、と感じる日々なんです。そんなときにいただいた今回のチャンスは、非常に有意義なもの。放送に向けて週1回の勉強会もありますし、とても楽しみです」。

 トップアイドルの顔とともに、2児の父親という顔ももつ東山だからこそ、地に足をつけて語れるニュースがある、というのは制作サイドも期待するところ。

 「番組では世の中の息づかいを感じながら、“生きた情報”と“僕自身の生きた発想”を新鮮なうちにお届けしたいです。皆さんがリラックスしながら何かを発見できる番組にしたいので、僕自身も堅苦しくならず、お茶の間にいるような感じで臨もうと思います。どんなことも知ることによって、その先の道が広がっていくもの。1歳になるタイミングでキャスターに初挑戦する僕を見て、同年代のオジサンたち(笑)がチャレンジ精神を燃やし、元気な世の中になってくれたらうれしいです」と話している。

 なお、新番組の設置にともない、これまで日曜の朝に放送されていた『TOKYO応援宣言』は、番組内コーナーとして継続。東京オリンピック・パラリンピックを目指す若きアスリートを引き続き応援していくほか、放送終了、放送枠の変更は下記のとおり。

■『TOKYO応援宣言』(前6:30~7:00)=番組内のコーナーとして継続
■アニメ『ヘボット!』(前7:00~7:30)=終了
■『宇宙戦隊キュウレンジャー』(前7:30~8:00)=【日曜 前9:30】に移動
■『仮面ライダーシリーズ』(前8:00~8:30)=【日曜 前9:00】に移動
■『住まいのダイエット』(前9:30~10:00)=終了
■『題名のない音楽会』(前9:00~9:30)=テレビ朝日では【土曜 前10:00】に移動(地域により異なる)

最終更新:7/3(月) 10:26
オリコン