ここから本文です

美濃和紙アート出品 東京で企画展

7/3(月) 8:27配信

岐阜新聞Web

 全国各地のさまざまな「和のあかり」を集めた企画展が東京都有形文化財「百段階段」のあるホテル雅叙園東京(目黒区)で開かれ、美濃市の「美濃和紙あかりアート展」の出品作品も飾られた。8月27日まで。
 青森ねぶたや秋田竿燈(かんとう)まつり、長崎ランタンなど伝統の祭りから出展があるほか、切り絵やステンドグラス、江戸切子、焼き物など、作家による多彩な作品が並ぶ。
 美濃和紙あかりアート展からは13点を展示。独創的な作品が多く、美濃和紙らしい柔らかな光で訪れた人を照らしている。美濃市観光協会の西田典弘専務理事は「美濃和紙の明かりの温かさを多くの人に知ってほしい」と話している。

岐阜新聞社