ここから本文です

【動画解説】台風3号 九州上陸のおそれ 台風から離れた所でも大雨警戒

7/3(月) 12:29配信

ウェザーマップ

 日曜日に発生した台風3号ですが、あす火曜日の朝には九州にかなり接近または上陸するおそれがでてきました。台風から離れた所でも大雨に警戒が必要です。

 台風3号は現在、石垣島の北を北上しています。このあとも北上を続け、あす火曜日の朝には九州にかなり接近、または上陸するおそれがあります。
 その後、台風はスピードを上げながら日本列島を縦断し、水曜日の朝までに熱帯低気圧に変わる見通しです。
  
 今回は台風の進行方向に梅雨前線が停滞しているため、台風から遠い所でも大雨に警戒が必要です。
 まず、火曜日の朝から昼頃にかけては、九州で雨と風のピークを迎えます。通勤、通学の時間帯は非常に激しい雨や暴風に警戒してください。
 火曜日の午後には四国で、夕方から夜にかけては近畿で、夜から水曜日の未明にかけては、東海や関東でも雨と風が強まるおそれがあります。

 また、日本海側の各地でも、前線や湿った空気の影響で雨となり、激しく降る所もありそうです。
 今週中頃にかけては、広い範囲で大雨に警戒が必要です。(気象予報士・多胡安那)

最終更新:7/3(月) 12:29
ウェザーマップ