ここから本文です

錦織変わらず9位 その他トップ10も変動なし、3日付世界ランキング<男子テニス>

7/3(月) 9:00配信

tennis365.net

ATP世界ランキング

男子テニスの7月3日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は前回と変わらず9位をキープ、その他のトップ10にも変動はなかった。

【錦織vsチェッキナート 1ポイント速報】

3日に開幕するウィンブルドン(イギリス/ウィンブルドン、芝、グランドスラム)に第9シードで出場する錦織は、初戦で今回が初対戦となる世界ランク102位のM・チェッキナート(イタリア)と顔を合わせる。

今大会はトップハーフに位置しており、上位シード勢が順当に勝ち進んだ場合、3回戦で第18シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)、4回戦で第7シードのM・チリッチ(クロアチア)、準々決勝では今年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)覇者の第4シードのR・ナダル(スペイン)と顔を合わせる組み合わせ。

また、急遽出場のAEGON国際(イギリス/イーストボーン、芝、ATP250)で初優勝を飾り、ウィンブルドンに向けて弾みを付けたN・ジョコビッチ(セルビア)は250ポイント加算されるも、変わらず4位となった。

7月3日付のATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…A・マレー(英国)
9,390ポイント(9,390ポイント)

■2位[ - ]…R・ナダル
7,285ポイント(7,285ポイント)

■3位[ - ]…S・ワウリンカ(スイス)
6,175ポイント(6,175ポイント)

■4位[ - ]…N・ジョコビッチ
6,055ポイント(5,805ポイント)

■5位[ - ]…R・フェデラー(スイス)
5,265ポイント(5,265ポイント)

■6位[ - ]…M・チリッチ
4,235ポイント(4,235ポイント)

■7位[ - ]…M・ラオニッチ(カナダ)
4,150ポイント(4,150ポイント)

■8位[ - ]…D・ティーム(オーストリア)
3,895ポイント(3,895ポイント)

■9位[ - ]…錦織圭
3,830ポイント(3,830ポイント)

■10位[ - ]…JW・ツォンガ(フランス)
3,075ポイント(3,075ポイント)

tennis365.net

最終更新:7/3(月) 9:00
tennis365.net