ここから本文です

マライア・キャリー、元婚約者の居所は「知るわけないでしょ!」

7/3(月) 21:50配信

ELLE ONLINE

マライア・キャリーの元婚約者ジェームズ・パッカーは現在ピンチ。イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相と親しく、マライアを伴ってプライベートな食事会に出席するほどの関係だったけれど首相に汚職疑惑が浮上! パッカーも首相に「不適切な贈り物をした」としてイスラエルの警察の捜査対象になっているという。

【写真】祝・47歳!マライア・キャリーと歴代彼氏の華麗なるデートスタイルを総覧

イスラエルのレポーターにネタニヤフ首相との関係について聞かれたマライア。ディナーで違法行為について話し合われていたとしても「気が付かなかった」と回答、「食事をしていただけ」「招待されたから行っただけ」と冷静に関与を否定。 でもパッカーの居所について聞かれるとテンションアップ! 「あのバカ野郎がどこにいるかなんて知るわけないでしょ!」。パッカーを「Mother Fuxxker」呼ばわりしたというから相当怒っているもよう。

「どうして知らなくちゃいけないわけよ? 政治になんて全然関心ないわ。注意なんてしてないから」というマライア。汚職事件に関与している可能性は薄いけれど、パッカーとの別れ際が汚かった可能性は無限大! 一部ではマライアの浪費癖にうんざりしたパッカーが愛想をつかしたと言われていたけれど、やはり別れを切り出したのはパッカーだったとみて間違いなさそう。「別れても友達」カップルが多い中、ここまで罵倒するとは……ある意味爽快。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:7/3(月) 21:50
ELLE ONLINE