ここから本文です

ホークス柳田、驚異の6月31打点 西武シュリッターは10ホールド

7/3(月) 8:10配信

Full-Count

パ・リーグ6月の投打5傑は

 交流戦を含む6月が終わった。各チームともに143試合のうち、ほぼ半分を消化。この6月のパ・リーグの投打成績についてみていこう。

【画像】「マイナビオールスターゲーム2017」 ファン投票最終結果&ポジション別詳細

【6月のパ・リーグ】

ソフトバンク 勝率.652(23試合15勝8敗0分)
楽天     勝率.571(22試合12勝9敗1分)
西武     勝率.550(21試合11勝9敗1分)
オリックス  勝率.524(22試合11勝10敗1分)
日本ハム   勝率.391(23試合9勝14敗0分)
ロッテ    勝率.381(21試合8勝13敗0分)

 ソフトバンクからオリックスまでの4球団が勝ち越し。首位・楽天と2位・ソフトバンクのゲーム差は1か月で2ゲーム縮まっている。

【打者5傑】

○安打
1西川遥輝(日) 32
2柳田悠岐(ソ) 29
2ロメロ(オ) 29
4大田泰示(日) 28
4ウィーラー(楽) 28

○本塁打
1柳田悠岐(ソ) 12
2ロメロ(オ) 8
3メヒア(西) 7
4ペゲーロ(楽) 6
4中田 翔(日) 6

○打点
1柳田悠岐(ソ) 31
2ロメロ(オ) 19
2中田 翔(日) 19
4メヒア(西) 17
4レアード(日) 17

○盗塁
1西川遥輝(日) 9
2源田壮亮(西) 6
3外崎修汰(西) 4
3今宮健太(ソ) 4
5金子侑司(西) 3
5上林誠知(ソ) 3

○打率(規定打席以上)
1ロメロ(オ) .372
2西川遥輝(日) .368
3武田健吾(オ) .364
4柳田悠岐(ソ) .363
5松本剛(日) .338

○RC(Run Create)打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1柳田悠岐(ソ) 30.54
2西川遥輝(日) 21.70
3ロメロ(オ) 20.66
4ウィーラー(楽) 17.19
5秋山翔吾(西) 16.83

 ソフトバンクの柳田が12本塁打に、試合数を大きく上回る31打点と圧倒的な活躍を見せた。これに次いでオリックスのロメロが8本塁打19打点。日本ハム西川は、最多安打、最多盗塁に打率2位だった。

1/2ページ

最終更新:7/3(月) 8:10
Full-Count