ここから本文です

投稿、一生消えない危険性も KDDI、大宮の中学校でスマホ教室

7/3(月) 10:31配信

埼玉新聞

 KDDI北関東総支社は6月30日、埼玉県のさいたま市立大宮東中学校で「KDDIスマホ・ケータイ安全教室」を実施した。携帯電話やインターネットに関わるトラブル事例などを紹介し、子どもたちが利用する際に守るべきマナーやルールを啓発する取り組み。生徒ら約450人が受講した。

 投稿したものが不特定多数に伝わり、一生消えない危険性について、いじめにつながるSNS上でのグループ外しや、いたずら投稿で多方面に迷惑を掛けた実例を基につくられた動画を使って説明した。講師を務めた同総支社の神川雄二管理部長は、「ネットは便利な道具だが使い方が重要。思いやりの気持ちを持って、投稿する前によく考えよう」と呼び掛けた。

最終更新:7/3(月) 10:31
埼玉新聞