ここから本文です

「ウルトラマンARスタンプラリー」内堀知事が都内で記者発表

7/3(月) 11:20配信

福島民友新聞

 スマートフォンの「拡張現実(AR)」技術を使ってスタンプを集め、本県の魅力を知ってもらう県の観光誘客イベント「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017」の記者発表会が2日、東京・神田で開かれた。
 内堀雅雄知事が「子どもから大人まで楽しめるイベント。福島に足を運んでほしい」とあいさつした。今年はウルトラセブン放送開始50年の節目に当たることから、ウルトラセブンの主役モロボシ・ダンを演じた俳優の森次晃嗣さんに加え、ウルトラセブンと、ウルトラマンの新シリーズキャラクター「ウルトラマンジード」が駆け付けた。

福島民友新聞

最終更新:7/3(月) 11:20
福島民友新聞