ここから本文です

MLBの球種判別が面白い 青木宣親はナックルとチェンジアップを駆使していた!?

7/3(月) 20:33配信

Full-Count

“怪物”ジャッジを中直に打ち取った青木、MLB公式サイトが表示した投球詳細は…

 アストロズの青木宣親外野手が6月30日(日本時間1日)の本拠地ヤンキース戦でメジャー初マウンドに上がったことが、大きな話題となった。4-10と大差がついた場面で6番手として登板し、1回1安打2四球3失点も、最後は大ブレーク中の“怪物”ジャッジを中直で3アウト。本拠地のファンから喝采を浴びたが、MLB公式サイトの「GAME DAY」で表示された投球詳細の内容が面白い。

【動画】怪物ジャッジ斬りで称賛続々…本拠地ヤンキース戦で仰天の初登板を果たした青木宣親

 まずは「GAME DAY」で確認できる投球内容を見てみよう。球種、球速、結果は以下の通りとなっている。

◯トレイエス 四球
ナックル 74.0マイル(約119.1キロ) ボール
ナックル 74.4マイル(約119.7キロ) ファウル
チェンジアップ 76.6マイル(約123.3キロ) ボール
ナックル 73.5マイル(約118.3キロ) ボール
ナックル 74.7マイル(約120.2キロ) ボール

◯ウェイド 四球
ナックル 73.5マイル(約118.3キロ) ボール
ナックル 74.5マイル(約119.9キロ) ボール
ナックル 73.5マイル(約118.3キロ) ボール
ナックル 74.3マイル(約119.6キロ) ボール

◯カーター 適時二塁打 
ナックル 74.4マイル(約119.7キロ) ボール
ナックル 73.3マイル(約118キロ) 見逃し
チェンジアップ 75.7マイル(約121.9キロ) ボール
チェンジアップ 75.7マイル(約121.9キロ) 二塁打

◯ガードナー 右犠飛
チェンジアップ 76.9マイル(約123.8キロ) ボール
チェンジアップ 75.9マイル(約122.1キロ) ファウル
チェンジアップ 76.9マイル(約123.8キロ) 右飛

◯エルズベリー 遊ゴロ
チェンジアップ 76.3マイル(約122.8キロ) 遊ゴロ

◯ジャッジ 中直
チェンジアップ 78.0マイル(約125.5キロ) 空振り
チェンジアップ 78.3マイル(約126キロ) ボール
チェンジアップ 78.3マイル(約126キロ) 中直

1/2ページ

最終更新:7/3(月) 20:47
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 10:20