ここから本文です

庶民の古道具ずらり 収集30年、900点展示

7/3(月) 11:03配信

宮崎日日新聞

 江戸時代から昭和にかけて使われていた古道具を集めた「飫肥古道具館-川越コレクション-」が、日南市飫肥5丁目の飫肥城下町由緒施設・旧山本猪平家敷地内の離れにオープンした。展示品は同市飫肥在住の川越耐介さん(74)が30年以上かけ趣味で収集したもの。川越さんは「名もなき職人が作り、庶民が日常で使った道具。かつての人々の暮らしに思いをはせてほしい」と呼び掛けている。

宮崎日日新聞

最終更新:7/3(月) 11:03
宮崎日日新聞