ここから本文です

景気判断 3期連続のプラス

7/3(月) 18:26配信

ホウドウキョク

3期連続のプラスとなった。
日銀が発表した6月の短観で、現在の景気について「良い」と答えた企業から「悪い」と答えた企業の割合を引いた指数は、代表的な指標となる大企業の製造業でプラス17と、前回の調査から5ポイント改善した。
海外経済の回復により、輸出が増加したことなどから、3期連続での改善となった。
また、大企業の非製造業もプラス23となり、2期連続で改善した。
一方、3カ月後の見通しについては、海外経済への警戒感が根強く、製造業、非製造業ともに悪化した。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/3(月) 17:26
ホウドウキョク