ここから本文です

菅田将暉 現役高校生との共演で一番驚いたあることを明かす「ちょっとマジかって思いました」

7/3(月) 20:50配信

E-TALENTBANK

3日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」で、菅田将暉が現役高校生と年の差を感じるエピソードを披露する場面があった。

炭酸飲料のPRイベントに登場した菅田を取材した同番組。菅田は自身にまつわることをスタジオの出演者たちにクイズとして出題する「エンタメまるごとクイズッス」のコーナーに出演した。

世間からは学生の役を演じているイメージを持たれている菅田だが、先日撮影が行われた菅田が高校生役として出演している映画には、現役高校生も参加していたという。高校生の出演者たちが2000年生まれと知った菅田は「それはちょっとマジかって思いましたね」とそのときの心境を明かした。

「ちょっと緊張しますもんね。『何しゃべったらいいのかな……』って」と話す菅田は「カラオケとかいったら懐メロとかが全然違うんで、盛り上がれない」と現役高校生とのギャップに嘆いていた。

菅田が出演する映画「銀魂」は7月14日から全国公開予定。大人気コミックの実写化作品である同作で、菅田は坂田銀時(小栗旬)と神楽(橋本環奈)に全力でツッコミを入れるキャラクター・志村新八を演じている。

株式会社イータレントバンク

最終更新:7/3(月) 20:50
E-TALENTBANK