ここから本文です

岡田将生、溝端淳平が「苦手だった」と明かす

7/3(月) 11:00配信

クランクイン!

 俳優の岡田将生が、2日にバラエティ番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。出会った当初は苦手だったという、俳優の溝端淳平について話した。

【関連】「岡田将生」フォトギャラリー


 岡田が共に食事によく行く友人だという溝端だが、初対面の際には「大嫌いだった。(彼は)前にガツガツ行く人で、僕は後ろにいたいタイプだったからすごく苦手」と最悪の印象を持ちながら、同年に4回もの共演の機会があったことを明かした。

 その後20歳を過ぎて再会した際には、「こんなにも変わらない人がいるのか」と思いながら交流を始めたことを語りながら、「(当初)淳平くんは、(俺のことを)好きでいてくれたんじゃないかと思います」とコメント。しかし、VTRで出演した溝端からは「最初はすごく仲が悪かった。お互いバチバチで、口もきかなかった」と岡田と同じく相手を快く思わなかったことを話した。

 また溝端は、当初は岡田が居酒屋などの支払いを何千何百何円という細かい単位まで割り勘にしていたことを語りながら、近年は気楽に友人間でツケにすることもあり「貸しが3つくらい溜まっている」と現状を暴露。岡田は「そう、確かに…淳平さんありがとうございます」と少しとぼけたコメントを返しながら現在の気安い付き合いの様子を明かし、笑いを誘っていた。

最終更新:7/3(月) 11:00
クランクイン!

Yahoo!ニュースからのお知らせ