ここから本文です

『銀魂』“万事屋”メイキング映像到着! 銀ちゃん全力疾走に神楽から苦情も

7/3(月) 18:00配信

クランクイン!

 小栗旬主演による人気コミックの実写版映画『銀魂』のメイキング映像が到着。主人公・坂田銀時(小栗)と、従業員の志村新八(菅田将暉)、居候の怪力美少女・神楽(橋本環奈)が集う“万事屋”の面々による、撮影時の様子が公開された。

【関連】『銀魂』ジャパンプレミアフォトギャラリー


 映画『銀魂』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックを原作とするSF時代劇。宇宙人・天人(あまんと)との攘夷戦争で白夜叉と恐れられた銀時が、新八や神楽と共に“紅色の妖刀”を持つ辻斬りに対峙する。

 今回、解禁となったメイキング映像は、銀時の営む便利屋“万事屋銀ちゃん”のセットで仲よく撮影を行うスリーショットからスタート。SNSなどで話題を集めた、原作ファンにはおなじみの“カブト狩り”のエピソードを収録した当時の様子も収められている。

 また、福田雄一監督と小栗、菅田、橋本の3人それぞれによるやり取りも収録。「この後、銀ちゃん陸上部の走り方で走らなきゃいけない」と話す福田監督に対して、「ケンブリッジ飛鳥ですね」と冗談を交えて答える小栗や、3人が疾走するシーンでは「銀ちゃん、速すぎるんですよ」とこぼす橋本に向かい、福田監督が「でも(神楽は)夜兎族だからね(笑)」と応えるなど、楽しさ溢れる撮影現場の雰囲気が伝わる内容となっている。

 映画『銀魂』は、7月14日より全国ロードショー。

最終更新:7/3(月) 18:22
クランクイン!