ここから本文です

台風3号 東シナ海を北上し九州へ 西日本は大雨警戒

7/3(月) 18:20配信

沖縄タイムス

 台風3号は3日午後、東シナ海を時速30キロで北北東へ進んでいる。4日朝には九州北部地方にかなり接近し上陸する恐れがある。西日本は大雨となる見込み。気象庁は土砂災害や河川の増水、高波に警戒を呼び掛けている。

 3日午後3時現在の中心気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は40メートルで、中心から半径40キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いている。

 台風は4日から5日にかけて、西日本から東日本を東北東に進み、5日朝には関東の東で熱帯低気圧に変わる見込み。

 西日本では、4日朝から夜にかけて、雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨が予想される。

最終更新:7/3(月) 18:20
沖縄タイムス