ここから本文です

アーセナル、“エジル超え”クラブ史上最高額でリヨンFWラカゼット獲得か

7/3(月) 21:26配信

ゲキサカ

 アーセナルがリヨンFWアレクサンドル・ラカゼットの獲得に迫っているようだ。

 英『ミラー』によると、契約は5年で、移籍金は4400万ポンド(約64億3000万円)となり、13年にレアル・マドリーからMFメスト・エジルを獲得した際の4250万ポンドを上回って、クラブレコードとなるという。

 1991年5月28日生まれで26歳のラカゼットは、12-13シーズンに15ゴールを記録すると、13-14シーズンには27得点を記録してリーグ1得点王に輝いた。その後も一昨季は21得点、そして昨季も28得点を挙げるなどゴールを量産し、今夏にはアトレティコ・マドリーへの移籍話が浮上していた。

 なお、リヨンのジャン・ミシェル・オラス会長は1~2日で契約がまとまることを明かしている。

最終更新:7/20(木) 18:53
ゲキサカ