ここから本文です

中国の大型株下落-テクニカル指標が過熱感示唆、保険銘柄売られる

7/3(月) 14:21配信

Bloomberg

3日の中国株式市場で、一部大手企業から成る上海50A株指数は続落。最近の上昇が行き過ぎであることをテクニカル指標が示唆した。保険株の下げが目立った。

上海50A株指数は前週末比0.6%安。新華人寿保険(601336 CH)が2.2%安と、2週間余りで最大の下げとなった。中国太平洋保険(集団、601601 CH)や中国平安保険(集団、601318 CH)も売られた。上海50A株指数の相対力指数(RSI、14日間)は先週、買われ過ぎを示唆する70近辺まで上昇した。上海総合指数は0.1%高の3195.91で引けた。

香港市場ではハンセン指数が0.1%高の25784.17。中国本土銘柄で構成するハンセン中国企業株(H株)指数は0.5%上げた。中国の自動車メーカー、吉利汽車(175 HK)が4%値上がりした。

原題:China Stocks Retreat as Financial Shares Lead Large Caps Lower(抜粋)*香港株(終了):ハンセン指数、0.1%高の25784.17

Justina Lee

最終更新:7/3(月) 19:12
Bloomberg