ここから本文です

松山英樹2位キープ DJは20週連続1位/男子世界ランク

7/4(火) 7:32配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

3日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、ツアーへの出場がなかった松山英樹は2位をキープ。同じく試合がなかった1位のダスティン・ジョンソンとは「4.3897」ポイント差でほぼ変わらず、ジョンソンが20週連続で1位を守っている。

【画像】フェース溝が“縦”のドライバー!?

欧州ツアー「HNAフランスオープン」で今季2勝目を挙げたトミー・フリートウッド(イングランド)は6ランクアップし、キャリアハイを更新する15位に浮上した。今季は6月「全米オープン」で4位に入るなどメジャーでも存在感を見せ、ランキングは着々と浮上中。昨年末の最終ランクでは99位だった。

米国ツアー「クイッケンローンズ・ナショナル」で5シーズンぶりのタイトルを手にしたカイル・スタンリーは、94位から36ランクアップの58位に浮上した。

トップ100以内の日本勢では、「HNAフランスオープン」で予選落ちした谷原秀人が1ランクアップの50位に浮上。池田勇太は2ランクダウンの62位に後退した。谷原は今週、松山とともに欧州ツアー「アイルランドオープン」に出場。池田は「セガサミーカップ」にエントリーし、約2カ月ぶりに国内ツアーへ復帰する。