ここから本文です

ハンブルクG20、全ての議題で一致は無理=メルケル独首相

7/4(火) 0:05配信

ロイター

[ベルリン 3日 ロイター] - メルケル独首相は3日、ハンブルクで今週末開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)について、国際テロへの対応では概ね一致できるが、その他の議題では国により見解が異なるとの認識を示した。

首相は記者会見で「最終的にすべての議題で考えがまとまるとは考えていないが、すべての議題について、互いに思慮深く、率直に話し合いたい」とした上で、「米政府の立場はある程度分かっているし、そうした立場が今回の話し合いで変わることはないと思っている」と語った。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:7/8(土) 9:15
ロイター