ここから本文です

米5月建設支出ほぼ横ばい、連邦政府は約4年ぶり高水準

7/4(火) 4:47配信

ロイター

[ワシントン 3日 ロイター] - 米商務省が3日に発表した5月の建設支出(季節調整済み)は前月からほぼ横ばいの1兆2300億9400万ドルだった。市場予想は0・3%増だった。連邦政府の建設支出は4年4カ月ぶりの高水準となった。

4月の建設支出は当初発表の1.4%減から0.7%減へ上方改定された。

5月の前年同月比は4.5%増だった。

内訳は、公共部門が前月比2・1%増。4月は2.7%減だった。公共部門のうち連邦政府は6.4%増加し、2013年1月以来の高水準。州・地方政府は1.7%増。4月は2.7%減だった。

民間部門は0.6%減と、15年10月以来の大幅な落ち込みとなった。4月は0.2%減だった。民間部門のうち住宅建設が0.6%減と、14年7月以来の大幅なマイナス。4月は0.5%増だった。住宅以外の民間建設は0.7%減と5カ月連続でマイナスとなった。

最終更新:7/24(月) 4:10
ロイター