ここから本文です

<長瀬智也>「この夏は涙で体を冷やして」 久しぶりの“恋愛ドラマ”アピール

7/4(火) 14:36配信

まんたんウェブ

 人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さんが4日、東京都内で行われた主演の連続ドラマ「ごめん、愛してる」(TBS系)の第1話試写会に出席した。ドラマは韓国の人気ドラマが原作のラブストーリーで、ストレートなラブストーリーは約20年ぶりという長瀬さんは「昔やらせてもらった純愛ラブストーリーは19歳くらいのときで、それから20年ぐらいたって、やっぱり愛の考え方とかも変わっていると思う」と語り、「そう思って実際撮影をやらせてもらっているんですけど、一つ一つ重く感じたりはします。昔だったら考えなかったことを考えたり……」と明かした。

【写真特集】ドラマ「ごめん、愛してる」試写会で出演者、満面の笑み

 自身の役どころについて、「岡崎律という、親からも誰からも愛されたことがない孤独な男を演じさせていただきます。僕も独り身の男として一人の時間にいろいろ感じることもあるので、そういったことが岡崎律を通して感じていただければと思っています」と明かし、「『ごめん、愛してる』の愛を最後まで表現していきたいと思っています。この夏は涙で体を冷やしていただきたい」とアピールしていた。会見には、共演の吉岡里帆さん、坂口健太郎さん、大西礼芳さん、池脇千鶴さん、大竹しのぶさんも登場した。

 「ごめん、愛してる」は、2004年に韓国で最高視聴率29.2%を記録した人気ドラマが原作で、心に孤独を抱える主人公の岡崎律(長瀬さん)が運命の女性に出会い、かつて自分を捨てた母親を求める……という物語。「日曜劇場」枠で9日から毎週日曜午後9時放送。初回は25分拡大版。

最終更新:7/4(火) 14:39
まんたんウェブ