ここから本文です

(波聞風問)就業体験 「抜け道」は就活学生の負担 堀篭俊材

7/4(火) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 シューカツ戦線が始まった。といっても、今年ではなく、来年の話である。
 大手企業の新卒の採用選考が6月に解禁されて、1カ月がすぎた。大学4年生の就職活動は早くも終盤といわれるが、再来年春に卒業する大学3年生も動き出す。
 6月中旬に都内であった就職情報会社、学情が開いた合同会社説明会をのぞいた。ブースを出したほとんどの企業が、夏以降のインターンシップ(就業体験)への参加を呼びかけていた。
 来場した大学3年の女子学生(20)は「もう就活なんだと意識しています」と話す。この日参加した3年生は、昨年より約1千人多い約2500人、企業は倍近い44社にのぼった。……本文:2,181文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社