ここから本文です

犬が飼い主に会うため転生繰り返す映画「僕のワンダフル・ライフ」9月公開

7/4(火) 10:00配信

映画ナタリー

「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」「HACHI 約束の犬」のラッセ・ハルストレムが監督を務めた「A Dog's Purpose」が、「僕のワンダフル・ライフ」の邦題で公開される。

本作は、愛犬を亡くした恋人のためにW・ブルース・キャメロンが書いた小説「野良犬トビーの愛すべき転生」をもとにした物語。命の恩人である飼い主イーサンと会うために生まれ変わりを繰り返す犬ベイリーの姿が描かれる。

ベイリーに声を当てるのは「アナと雪の女王」のオラフ役で知られるジョシュ・ギャッド。イーサンの初恋の相手ハンナを「トゥモローランド」のブリット・ロバートソン、成人したイーサンを「エデンより彼方に」のデニス・クエイドが演じる。

「僕のワンダフル・ライフ」は9月29日より東京・TOHOシネマズ 日劇ほか全国でロードショー。



(c) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

最終更新:7/4(火) 10:00
映画ナタリー