ここから本文です

〔台風3号〕和歌山・田辺市付近に再上陸 活発化した梅雨前線による大雨にも警戒を(7/4)

7/4(火) 19:00配信

レスキューナウニュース

台風3号は、きょう4日08:00頃に長崎県長崎市付近に上陸した後、九州・四国地方を横断、4日17:00前に和歌山県田辺市付近に再上陸しました。台風3号は4日夜にかけて東海道沖を東に進む見込みです。
台風の接近・上陸に伴い、北陸地方から東北地方に停滞している梅雨前線の活動が活発になっていることから、西日本から東北地方では、あす5日明け方にかけて大雨となる見込みです。気象庁は、土砂災害に厳重に警戒するとともに、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、暴風やうねりを伴った高波にも警戒するよう呼びかけています。最新の台風情報や各種気象情報、交通情報などに留意してください。

■今後の見通し
【予想24時間雨量】(~5日18:00/多い所)
・150mm 東海地方
・120mm 近畿地方、関東甲信地方
・100mm 四国地方、中国地方、北陸地方

【最大瞬間風速】(4日)
・35m/s 四国地方、近畿地方、東海地方、関東甲信地方

※西日本では4日夜のはじめ頃にかけて、東日本では5日明け方にかけて海上を中心に非常に強い風が吹き、海は大しけとなる予想。

■警戒・注意
・厳重警戒:土砂災害(西日本~東北地方)
・警戒  :低い土地の浸水、河川の増水や氾濫(西日本~東北地方)/暴風やうねりを伴った高波(四国、近畿、東海地方)
・注意  :落雷や竜巻などの激しい突風(西日本~東日本)

※発達した積乱雲の近づく兆しがある場合は、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

レスキューナウ