ここから本文です

<ROOKIES>作者・森田まさのりが卒業の3年後描く 新庄は意外な職業に 7日放送の番組で

7/4(火) 18:53配信

まんたんウェブ

 テレビ朝日系で7日に放送される特別番組「ソノサキ~のぞいてみたらスゴかった!!!~」で、ドラマや映画化された人気マンガ「ROOKIES(ルーキーズ)」の最終回後の“その先”が明らかになることが分かった。番組では作者の森田まさのりさんが高校卒業3年後のメンバーの姿を描き下ろした原画を公開、意外すぎる進路が明かされる。

【写真特集】メンバーのその後は…中尾明慶も大興奮!

 「ソノサキ~のぞいてみたらスゴかった!!!~」は、世の中の気になる物事のその先を調べていく企画の第3弾で、今回は、すでに最終回を迎えた作品のその先が見てみたいと、番組がさまざまな作品の作者にオファー。「ROOKIES」の森田まさのりさんの了解が取れ実現した。

 番組では、ドラマと映画で関川秀太役を演じた中尾明慶さんと、森田さんの大ファンであるお笑いコンビ「TKO」の木本武宏さんが、森田さんの自宅を訪問。森田さんが番組のため丸一日かけて、高校卒業3年後のメンバーの姿を描き下ろした原画を公開する。そこではチーム一の暴れん坊・新庄慶が先生になっていた……という展開が描かれ、御子柴徹、安仁屋恵壹、平塚秀太など、20代になったメンバーの驚きの姿や、熱血教師の主人公・川藤幸一のその先も含め、コミックス15巻の表紙の構図そのままに、そこに描かれた全員のその後を描いた原画が公開される。

 また、中尾さんらは、森田さんの代表作である「ろくでなしブルース」の“その先”についても質問。「(主人公の)前田太尊は6階級制覇できたの?」や「前田と千秋は結婚したの?」なども聞き出していく。番組は7日午後11時15分から放送。

最終更新:7/4(火) 18:55
まんたんウェブ