ここから本文です

クラリオン、新アプリ配信でGoogleストリートビューに対応…市販ナビ初

7/4(火) 14:30配信

レスポンス

クラリオンは、スマートアクセス対応カーナビゲーションの機能向上として、7月5日より新アプリ「スマート プレイス サーチ」を統括管理アプリ「スマートアクセス 4Car」に追加ラインアップする。

[関連写真]

スマートアクセスは、クラリオン独自のクラウド情報ネットワークサービス。統括管理アプリ「スマートアクセス 4Car」で、ドライブ関連情報やエンターテインメントなど、多彩なアプリを利用できる。

新アプリでは、市販カーナビとして初めてGoogleマップ ストリートビューに対応し、目的地周辺の様子を画像で事前確認できる。また、Googleの最新情報でクチコミや写真などを見ることができるほか、オートコンプリート機能で簡単な目的地検索とスムーズな設定ができるなど、ドライバーの利便性の向上を図っている。

対応機種は、スマートアクセスに対応する2013年から2017年6月発売新モデルまでの計20モデル。利用料金は無料。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7/4(火) 15:08
レスポンス