ここから本文です

花澤香菜がハイジ、早見沙織がクララに「ハイジ アルプスの物語」吹替キャスト発表

7/4(火) 12:00配信

映画ナタリー

「ハイジ アルプスの物語」の日本語吹替版キャストが発表され、ハイジ役を花澤香菜、アルムおんじ役を茶風林、クララ役を早見沙織が務めることがわかった。

【写真】ブルーノ・ガンツ(左)と、日本語吹替を担当する茶風林(右)。(他6枚)

これまでに世界で5000万部以上発行されている「アルプスの少女ハイジ」をもとに、ハイジを生んだ国スイスで製作された本作。500人の候補の中から選ばれたアヌーク・シュテフェンがハイジを演じ、ブルーノ・ガンツ、イザベル・オットマンらがキャストに名を連ねた。

花澤は本作のアフレコについて「どんな場面でも純粋な心で喋ることに気をつけました。以前スイスに行ったことがあり、そこで感じた空気や景色を思い出しながらアフレコしていました」と述懐。また茶風林は「世渡りが下手で、まっすぐな故に人間嫌いになってしまったおんじの厳しさ・恐さ、そしてハイジに出会って氷解してゆく心の行方を表現出来ればと思いました」と、早見は「ハイジと接するときはお姉さんのように振る舞いつつ、それでもまだまだ子供らしさを感じられるような女の子になるよう意識しました」と収録を振り返っている。

「ハイジ アルプスの物語」は8月26日より、東京・YEBISU GARDEN CINEMAほか全国でロードショー。なおYouTubeでは日本語吹替版の予告編が公開されている。



(c)2015 Zodiac Pictures Ltd / Claussen+Putz Filmproduktion GmbH / Studiocanal Film GmbH

最終更新:7/4(火) 12:00
映画ナタリー