ここから本文です

ジミー大西 小出恵介に言及「心が病んでいるんやろな」

7/4(火) 17:10配信

東スポWeb

 お笑いタレントで画家のジミー大西(53)が4日、大阪市内で行われた「第7回大阪マラソン」の記者会見に登場した。

 ジミーといえば、自身の半生を描いた明石家さんま(62)プロデュースのネットフリックス配信ドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」が7日から配信予定だった。だが、さんまを演じた俳優・小出恵介(33)の17歳女性との飲酒・淫行により、お蔵入りの危機に。その後、さんま役に代役を立て、再度撮影を行うことが決まった。

 一連の騒動後、初の公の場となったジミーだが、世間離れした生活を送っていることもあって「(小出の)事件も2日遅れて吉本から聞きました。ショックもありましたが、小出さんに対しては、心の健康を気をつけてほしいと思います」と話した。

 謝罪の連絡などはないそうだが「気持ちは受け止めています。心が病んでいるんやろなと思ってます」とした。さんまとも特に話はしていないそうで「普段から、さんまさんは僕に真剣な話をしないんです」と明かした。

 撮り直しについては「今日聞きました。普段、ニュースなども一切見ないので。今回初めて聞いて『Jimmy』という物語がどこかで見れることはうれしい」と素直な感想を口にした。代役についても「さんまさんが選ぶ方なら誰でもいいと思います」と話した。

 吉本興業関係者によると、撮り直しが決まったこと以外は何も決まっていないという。

最終更新:7/4(火) 17:10
東スポWeb