ここから本文です

テニス=元世界1位アガシ氏、「ジョコビッチに休養は不要」

7/4(火) 11:36配信

ロイター

[ロンドン 3日 ロイター] - 男子テニスの元世界ランク1位、アンドレ・アガシ氏(47、米国)は、世界ランク4位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)について、休養は必要ないとの考えを示した。

元世界ランク1位のマッツ・ビランデル氏(スウェーデン)らは、ジョコビッチは本来の調子を取り戻すために、ウィンブルドン選手権の後に休養するべきと主張。しかし今年の全仏オープンからジョコビッチを指導しているアガシ氏は、同選手には今も努力を続けるモチベーションがあるとみている。

アガシ氏は「他の目的がないのであれば、休養は有益ではない」とコメント。さらに「疲労がたまっていて、休養が必要と感じているときにプレーすることは有益ではない」とし、「彼(ジョコビッチ)に休養は必要ない。彼は準備できているし、明確な目標を持っている」と述べた。

ジョコビッチはウィンブルドンの男子シングルス1回戦でマルティン・クリザン(スロバキア)と対戦する。

最終更新:7/4(火) 11:36
ロイター