ここから本文です

【新馬勝ち2歳総点検】持ったまま完勝タイセイプライド 精神面が追いつけば重賞レベル

7/4(火) 20:00配信

東スポWeb

【新馬勝ち2歳総点検(日曜2日=中京)】芝1400メートルを制したタイセイプライドの鞍上M・デムーロは「まだ幼くて何も分かっていない」と若さを課題に挙げたが、レース自体は完全なワンサイド。直線では持ったままで3馬身半ちぎってしまったのだから、秘めたポテンシャルは相当だ。これに精神面が追いついてくれば重賞レベルまで出世が見込めよう。

 西村調教師も「初戦としては文句なしの内容」と今後の活躍に期待十分の口ぶり。

 余力たっぷりの競馬ぶりから距離はもう少し延びても対応可能で、順調に成長すればマイル戦線を盛り上げていく存在となりそうだ。

最終更新:7/4(火) 20:00
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ