ここから本文です

iPhone 8は顔認証機能を搭載? 海外メディアから相次ぐうわさ

7/4(火) 14:21配信

ねとらぼ

 2017年発売とささやかれるiPhone 8に、顔認証機能が搭載されるとする報道が、9TO5MacやBloombergといった海外メディアで相次いでいます。

【Bloombergの記事】

 9TO5Macは台湾KGI証券アナリストの情報をもとに、iPhone 8は物理ボタンの代わりにディスプレイ上にバーチャルホームボタンを置くことで、筐体表面がほぼスクリーンとなると説明。ただしタッチパネルのセンサーで指紋を認識するには技術的課題があって現行の指紋認証機能「Touch ID」は搭載されず、代わりに新たな認証技術が採用されるとしています。

 それを補足するかのように、Bloombergは関係者由来とする情報をもとにしてAppleが顔認証技術を開発中だと報道。iPhoneを顔に近づけなくとも、テーブルに置いたまま数百ミリ秒で認証し、ロック解除やApple Payでの支払いに使用できるとしています。また、ユーザーの顔写真を使ってクラックされないよう、3Dセンサーや虹彩認証を組み合わせた精度を高める仕組みも検討されているとのこと。

 これらの情報は現段階ではあくまでもうわさ話ですが、実現した場合を想像すると、例年では秋ごろとなる公式発表が楽しみです。

最終更新:7/4(火) 14:21
ねとらぼ