ここから本文です

勘九郎&七之助 勸玄君宙乗りに感心「すごい」「よく泣かなかった」

7/4(火) 15:50配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の中村勘九郎(35)と七之助(34)兄弟が4日、都内で「全国芝居小屋錦秋特別公演2017」の製作発表に出席。3日に市川海老蔵(39)が長男の勸玄くん(4)と歌舞伎座の七月大歌舞伎で宙乗りを成功させたことについて、七之助が「4歳ですごいですよね。よく泣かなかった」と勸玄くんの奮闘に感心。勘九郎は「すごいですよね。朝の番組で見させていただいた」と白い歯を見せた。

【写真】海老蔵 勸玄くんと宙乗り安全祈願

 囲み会見は、直前に司会者が、海老蔵と麻央さんについての質問はNGで、質問が出た時点で会見を打ち切ると通達。「海老蔵さんが『そっとしておいてほしい』という思いで、勘九郎、七之助もその意志を尊重する」と説明された。それでも8月に勘九郎が、長男の勘太郎(6)と歌舞伎座で共演することにからめて、勸玄くんの質問が出ると、兄弟は笑顔で対応した。

 「全国芝居小屋-」は、11月3日の岐阜・加子母明治座を皮切りに香川・金丸座、福岡・嘉穂劇場など全国8カ所の芝居小屋を巡る特別企画。06年に兄弟の父、故勘三郎さんが各地で襲名公演を行ったのにならう形だ。勘九郎は「11年前はケガして不参加だったのでリベンジ。江戸時代にタイムスリップするような体験が楽しみ」と声を弾ませた。

 勘九郎の長男・勘太郎くん(6)と次男・長三郎くん(4)は今年2月の歌舞伎座公演で「桃太郎」を演じ、初舞台を踏んだ。