ここから本文です

創設70周年のクリスチャン・ディオールが秋冬ファッションショー

7/4(火) 13:43配信

ロイター

[パリ 3日 ロイター] - 創設70周年を迎えたフランスの高級ブランド「クリスチャン・ディオール」は3日、パリのアンヴァリッド前の屋外をステージに、2017/18年秋冬オートクチュールのショーを開催した。

世界中を旅した創業者のディオール氏に敬意を表し、ステージには木製のライオンやキリンなどが配された。

2016年7月に女性初のクリエイティブ・ディレクターに就任したイタリア人デザイナーのマリア・グラツィア・キウリ氏が、1950年代のテイストを加えたアイコンの「バー」ジャケットやグレーのスカート・スーツなどを発表した。

CEO兼会長のトレダノ氏は「クリスチャン・ディオールは1947年以降、世界中を旅した。今回、われわれは5大陸をパリに出現させた」とロイターに述べた。

また、パリ装飾美術館では5日から来年1月7日まで、創業者ディオール氏と後を継いだ6人のデザイナーによる300を超えるドレスが展示される。

最終更新:7/4(火) 13:43
ロイター