ここから本文です

マウイが魚釣りに挑戦!?『モアナと伝説の海』のオリジナル短編とは?

7/4(火) 18:04配信

Movie Walker

『アナと雪の女王』(13)、『ズートピア』(16)に続くディズニー・アニメーション映画として興行収入50億円を超える大ヒットを記録した『モアナと伝説の海』(16)。7月5日(水)にリリースされる同作のMovieNEXには、ボーナス映像として本作の後日談を描いたオリジナル短編が収録されている(ブルーレイのみ)。果たしてその気になる内容とは…?

【写真を見る】MovieNEX(ブルーレイのみ)に収録されている短編アニメーション『マウイの魚釣りチャレンジ』

『モアナと伝説の海』は海を愛する少女モアナを主人公に、大切な人を島の危機から守るため、伝説の英雄マウイと共に冒険に繰り出す姿を描いたファンタジー・アドベンチャー。“ディズニー史上最高”と称される美しい映像と圧巻のミュージカルシーンがモアナとマウイの大冒険を鮮やかに彩る感動作だ。

今回発売のMovieNEXに収録されているのが短編アニメーション『マウイの魚釣りチャレンジ』。冒頭、モアナが海や魚たちと交流をしているところにマウイが登場。「海は遊び相手じゃない。命令するんだ。おい!魚だ!よこせ!」と俺サマ節全開でしゃべりながら海にイカリを投げ入れる。そんな彼にモアナやマウイの分身のタトゥー、ミニ・マウイも「やれやれ」と呆れ顔だ。

海から打ち上げられた魚を必死に捕まえようとするマウイだが、次々とジェット噴射された水が彼の邪魔をしていく。マウイは懲りずに鳥やサメに変身し、必死で魚を追いかけようとするが…。

劇中には爽やかで美しい海が広がるなど、夏に観るにはピッタリの1作となっている『モアナと伝説の海』。マウイは果たして魚を捕まえることができるのか…?ここでしか観られないオリジナル短編も合わせてじっくり楽しもう!【トライワークス】

最終更新:7/4(火) 18:04
Movie Walker

Yahoo!ニュースからのお知らせ