ここから本文です

小田原のマグロ専門店で「まぐろ頭身4点セット」 マグロの希少部位を提供 /神奈川

7/4(火) 20:50配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 小田原漁港近くにあるマグロ専門店「かしわ水産」(小田原市早川1、TEL 0465-20-3307)が5月27日より、「まぐろ頭身4点セット」を提供している。(小田原箱根経済新聞)

マグロ専門店「かしわ水産」

 小田原漁港で仕入れた魚と、三崎漁港で仕入れたマグロを使った料理を提供する同店。赤身、中トロ、中トロ炙(あぶ)り、ミナミマグロ大トロの4種類が食べ比べできる「まぐろ食べくらべ」や、一面がマグロでご飯が見えない「まぐろ丼」などを提供し漁港内でも話題を呼んでいる。

 5月末から販売を始めた「まぐろ頭身4点セット」(2,000円、税別)は、マグロの頭部の希少部位を4種類味わえる数量限定の定食。マグロの頭肉の「ハチノミ」、マグロのこめかみの「ハチノコ」、1匹から2枚しかとれない「ほほ肉」、エラ付近の脂が乗っている「エラ身」を提供する。

 口コミで多くのマグロファンに知られるようになり、同メニューを目当てに来店する客も増えているという。はちまき姿がトレードマークの柏木雄介社長と、店長の長谷川里永子さんは「希少な部位を味わえるので、マグロ好きの人に喜ばれている。食べやすい食感なので外国人観光客にも好評」と話す。「提供できる数に限りがあるので、早めに注文してほしい」とも。

 営業時間は、平日=10時30分~15時、土曜・日曜・祝日=10時30分~16時。火曜・水曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク