ここから本文です

「+675」から始まる不審な国際電話に要注意

7/4(火) 19:24配信

ITmedia Mobile

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯電話あてに、「+675」から始まる不審な国際電話の着信が確認されている。

【ドコモのお知らせ】

 「+675」から始まる電話番号は、パプアニューギニアからのもので、3社は着信があっても折り返し電話をしないよう呼びかけている。折り返すと国際電話での発信となり、国内よりも高額な通話料が発生する。

 パプアニューギアニアへの30秒あたりの通話料(非課税)は、ドコモが68円または63円、auが65円、ソフトバンクが249円。

最終更新:7/4(火) 20:31
ITmedia Mobile