ここから本文です

「刀剣乱舞-花丸-」初のコミカライズ1巻、とある本丸での顕現順がわかる刀帳も

7/4(火) 21:17配信

コミックナタリー

テレビアニメ「刀剣乱舞-花丸-」初のコミカライズ単行本1巻が、本日7月4日に発売された。執筆しているのは「PSYCHO-PASS サイコパス 2」のコミカライズを手がけた橋野サル。

「刀剣乱舞-花丸-」は“とある本丸”を舞台に、ひたむきに、朗らかに生きる刀剣の付喪神・刀剣男士たちの姿を描いた物語。コミカライズ版は少年ジャンプ+にて連載されている。単行本には橋野描き下ろしのカットや、劇中に登場する刀剣男士を紹介する「刀剣男士・刀帳」なども収録された。

なおテレビアニメ「刀剣乱舞-花丸-」の第2期は2018年1月に放送スタート。このほか同じく本日発売されたジャンプスクエア8月号(集英社)では、津田穂波が描くテレビアニメ「活撃 刀剣乱舞」のコミカライズも開幕した。