ここから本文です

芳根京子、親友の死を乗り越え「全力で生きたい」ブログで告白

7/4(火) 15:13配信

スポーツ報知

 NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」でヒロインを演じた女優の芳根京子(20)が3日、自身のブログを更新。親しい友人が亡くなったことを明かし「すごい悔しくて、すごい後悔した」と心境を吐露した。

 芳根は「言葉。」のタイトルでアップした記事で「実は数ケ月前、私の大切な大切な友達が天国へ旅立ちました」と告白。「その友達とは色んな約束してたの。みんなで集まろう!イルミネーション見に行こう!ドライブ行こう!一緒にお酒飲もう!って」としたが、「結局、何も叶える事が出来ませんでした。すごい悔しくて、すごい後悔した」と悲しみをにじませた。

 それでも「友達とはね亡くなる数日前に会えたの。だから、うん、100パーセントの後悔ではないけどね」とし、「今を大切に生きたいなって。それを、20歳で、友達はそういう気持ちを私たちに教えてくれたから、友達への感謝の気持ちを込めて私は全力で生きたいの」と誓っていた

最終更新:7/4(火) 15:13
スポーツ報知