ここから本文です

広島・野村、6回2失点も3敗目「粘りきれなかった」

7/4(火) 22:41配信

デイリースポーツ

 「広島0-3巨人」(4日、マツダスタジアム)

 広島の先発・野村は6回6安打2失点で、3敗目を喫した。

 五回まで無失点に抑えていたが、六回に落とし穴が待っていた。1死二塁から坂本に先制適時打を献上。さらに2死二塁から、村田の飛球を左翼・バティスタが見失うアンラッキーが重なって(記録は二塁打)、2点目を失った。

 野村は試合後、「粘り切れなかったです。本当に悔しいです。先制点を与えてしまい申し訳ないです」と話し、チームの敗戦を背負い込んだ。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 17:05